主婦が自宅でも難なくできるおすすめ副業まとめ10個♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
主婦におすすめする副業

OLとは違い、主婦のお仕事は家事や子育てになるため、家にいる時間が長くなりがちで、外に出て働く時間を取りづらいのが現状ではないかと思います。。生後間もない赤ちゃんがいると、外出することも大変ではないでしょうか。

しかし一度、一日の流れを確認してみると、家事の合間に空いている時間、すきま時間を見つけられることが多いです。家でテレビやネットを見てだらだらと時間過ごしていることはないでしょうか。それよりも空いている時間を有効利用した方が、お金が増え、普段ではちょっと手が出しづらいようなものも買いやすくなるでしょう。

そんな時間を有効活用する手段の一つとして、自宅でできる副業があります。副業は幅が広いので、家でも仕事を行えるものが数多くあります。

今回は、そんな主婦の方々のために、在宅で出来る副業をまとめてみました。

1.ハンドメイドアクセサリーの販売

ハンドメイドアクセサリーの販売で副業

自作のアクセサリーを販売する仕事です。アクセサリー制作はモノづくりが好きな女性の方に向いている仕事と言えるかもしれません。

今までは自分でネットショップサイトを開いて販売しなければならず、参入障壁が高いイメージがありました。

しかし、最近ではハンドメイドの販売専用のネットショップサイトも出てきて、個人単位で出品することがどんどん簡単になってきています。

ぬいぐるみや指輪、中には押し花を販売している人もいます。モノづくりが得意な方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

2.翻訳作業

日本にいると全く使わないと言ってもいいぐらい他国の言語を使う機会はありません。

ところが、翻訳業務は医療業界や貿易業界、ホテル業界やIT業界など様々な業界で必要とされるお仕事なのです。

翻訳の仕事は、クラウドソーシングやクラウドワークスと呼ばれるウェブサイトで探すことができます。TOEICやTOEFLで良いスコアを持っている人は有利に探すことができます。

あなたのその語学力、眠らせておくのはもったいないです。有効活用しましょう。

 

3.自宅教室

自宅教室で副業

自分の腕に自信があれば、自宅で習い事の教室を開くこともできます。

習い事の種類はなんでもござれで、習字、お絵かき、お料理、フラワーアレンジメント、ピアノ、ヨガ、英会話教室など様々です。探せばまだまだありそうです。

教室に来られる人は、はじめは友達から始まり、口コミで広まっていくパターンが多いです。コミュニケーションの場や趣味を楽しむために来られるので、教える側としても楽しんで行うことができます。

教室なんて大それたこと出来ない・・・と感じる方もいらっしゃると思いますが、自宅教室を開いた方も、スクールや他の人の自宅教室からスタートし、趣味の延長から教室を開いた人達が案外いるものです。

趣味がない人は、まずは教室に通うことから始めるのもよいかも知れませんね。

 

4.ウェブライター

ウェブライターで副業

最近ネットの副業でもはやっているのが、インターネット上に掲載する記事を制作するウェブライターという仕事です。

比較的誰でも始めやすく、時間にも縛られずに自分の好きな時に書けるため、人気が出ています。

その反面、歩合はそれほど高くなく、相場として一文字0.5~1円前後で取引されているのが現状のようです。

簡単に始められますが、書いたり話したりすることが好きな方でなければ長続きしません。

逆に好きな方であれば、好きな時に書いて稼げるので楽しんで続けることができるでしょう。

 

5.ブログを運営する

ウェブライターの上級編とも言えるべき副業が、ブログなどを運営して広告収入を稼ぐ方法です。ブロガーやアフィリエイターと呼ばれる人たちもこの分類に入ります。

この方法では、自分で記事を書くほかに、ウェブ制作の知識やいかに自分の記事を読んでもらえるかなど、+αの知識・スキルが非常に重要になってきます。

アメーバブログなど無料のブログでやればいいのでは?と思うかも知れませんが、ほとんどの無料ブログでは広告の貼付を禁止しているので、続けるといきなりアカウントを削除される可能性があります。気をつけましょう。

 

6.株・FXなどの投資

株・FXで投資

サラリーマンと比較すると、主婦は時間の拘束が厳しくないので、家事の合い間に株価や為替の動きをチェックすることができます。この点は株やFXを行う点でかなり有利です。

これら投資に関する話を、ブログでも紹介している主婦の方が結構いることからも人気度がうかがえます。

ただ、投資は必ずお金が増える方法ではなく、元本が保証されません。元本というのは投資したお金であって、例えば10万円を投資に使うとしたら、9万円にも5万円にも、最悪の場合ゼロどころかマイナスになる場合もあります。

気が付けばお金が増えるどころかなくなっていた。なんてことにならないように気をつけましょう。

 

7.不動産投資

不動産投資という副業

主婦の方が目につけにくい所ですが、不動産投資も副業の一つとして挙げられます。

確かに主婦一人で始めるのは難しいです。ワンルームマンションなど、不動産を購入するためには通常ローンを組む必要があり、多くの場合自分で始めることができません。稼ぎのあるパートナーの協力が必要です。

ですが女性が不動産投資を行うメリットとして、女性目線で賃貸物件を探すことができます

想定する入居者が女性の場合、セキュリティなど男性なら気が付きにくいポイントも、主婦なら同じ目線でチェックが出来るため、有利に働きます。

一度物件を購入したあとは、管理・運用を管理会社に任せられるので、特にすることはなくなります。収支をチェックするだけで手間がかからないのです。

うまくいけば老後の収入源にもなりますし、いざという時の保険にもなりますので、パートナーと相談してみましょう。

 

8.コールセンター

コールセンターといえばオフィスまで行って仕事をするイメージがありますが、最近では自宅でも行えるものが増えてきているようです。

有名どころではAppleが在宅コールセンターの募集を広告に出していることがあります。Appleの在宅勤務アドバイザー、もしくはAt home adviserという名前の職種になりますので気になる方は探してみましょう。

募集要件は少しハードルが高そうですが、挑戦してみる価値はあるでしょう。

 

9.モーニングコール

モーニングコールの副業

面白そうな副業だと思ったのでご紹介します。モーニングコールとはその名の通り、朝に電話をかけて起こしてあげるサービスです。

一回の単価はそんなに高くはありませんが、登録してくれている人に電話をかけるだけで楽な仕事なので、朝忙しくない人であれば試してみる価値はあるでしょう。

あと、自分が起きられないと意味がないので(笑)、朝に強い人にオススメします。

 

10.メール・チャットレディ

これらの言葉で検索してみると、短時間で高収入、最大時給○千円!という宣伝文句があちこちに並んでいます。

短時間で高収入、ということは、ご察しの通り夜の接客やピンク系のお仕事です。

違いは、コミュニケーション手段がメールやチャットになるので、自宅でも出来る点にあります。パソコンやスマホで男性と話をし、会話の時間が長ければ長いほど時給も上がるシステムになっています。

中にはノンアダルトの健全な内容のものもあるようですが、全体的にはピンクの部類に入るのでそれなりの覚悟が必要です。

旦那に黙って始め、後でバレるとほぼ必ず問題になるでしょう。このような副業もあるということでご紹介はしましたが、オススメは致しません。始めるかどうかの判断は自己責任でお願いします。

 

以上、主婦でも副業できる在宅ワークのご紹介でした。お読み頂きありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加